電話番号フリーダイヤル0120-54-8488
資料請求&お問合せ
体験レッスン申込
体験レッスン
イベント日程
卒業までの流れ
お問合せ お問合せ お問合せ お問合せ お問合せ

卒業生の声

好きなことを仕事に!
女性の美しさを引き出す、真のプロを育てます。
パーソナルスタイリスト
豊隅 文子さん 46歳

『女性が喜ぶ顔が見たいから』同じ気持ちではありませんか?

パーソナルスタイリストとして東京で活躍しておりましたが、スタイリストとしてよりお客様にお喜びいただくためのご提案ができるスキルを磨きたいと感じ、メイクアップを学ぶことが最善だと考えました。なぜなら顔と洋服の関係性は重要だからです。
まずスクール選びは、東京はもちろんですが、私の出身でもある札幌のメイクスクールまで幅広く資料請求をさせていただきました。数ある学校の中からスタジオgpメイクアートスクールが目に留まった理由は、同年代の大人の女性が数多く通っていたことの安心感からです。とくに卒業生メッセージを中心に資料拝読はなんと10回以上は読み返したかもしれません。読み返したくなる理由は真摯にスクール生に向き合っている愛情みたいなオーラが伝わってきたからなのかもしれません。実際に体験レッスンに伺った時にも資料から感じたあの感覚は裏切りませんでした!!スクールの雰囲気も素敵な空間でした。

エステシャン
田口 夕希子さん 41歳

『興味があったら始めるべき』と今なら強く言えます!

私は元々メイクに全く興味がありませんでした。子育てが終わる頃にスッピンからメイクしてすごく変わる女性の様子をみて、「メイクってすごい!」と思い興味を持つようになりました。
それから数年間メイクについて自分で勉強して道具をそろえ、勉強して道具をそろえて・・・の繰り返しをしていくうちに、「人にメイクをしてキレイにしたい!」と思うようになりました。それならば基礎をちゃんとしなきゃと思い。そしていろいろスクールを探してみて、体験レッスンにも参加しましたが自分の求めているスクールにたどり着けず。そんな中、資料請求をしたスタジオgpメイクアートスクールは資料が届いてすぐに連絡が来て説明を聞きに行くと、自分のライフスタイルに合ったスクールで入校をその日のうちに決めました。学べば学ぶほどメイクは深くて、人それぞれに合ったメイク、骨格に合ったメイクというものがあることの難しさを痛感しました。
メイクだけではなく、将来的な目標が“自分のサロンを持つ、プロとして活動する”と明確になったので、メイクだけではダメだと思い、苦手なヘアーにもチャレンジしました。ヘアーもその人それぞれに合ったヘアースタイルがあるので、やりがいのあることだと思い、楽しく学べました。

女性に生まれた特権にヘアメイクは欠かせないものだと思います。一人でも多くの女性を美しくしていきたいです。そのためにもまだまだ学ぶことはたくさんありますが、自分磨きもしつつ、たくさんの女性を笑顔にしていきたいです。
ネイリスト
佐々木 衣里さん 30歳

学ぶって楽しい!美容を学ぶってもっと楽しい♪

私はネイルの資格を持っており、自宅、出張ネイルをしながら、事務の仕事を掛け持ちしていました。小学生の子供もいながら、将来何をしようと考えた時に、ネイルの他にやりたかったメイクを学ぼうとネットで調べ、“スタジオgpメイクアートスクール”のことを知り、すぐ体験の申し込みをしました。説明、体験を受け、すぐその日に頑張ろうと決意し、せっかくならとヘアも同時に学べるコースで通いました。自分のヘアアレンジさえ巻き方もよく分かっていなかったのですが、ヘアセットの楽しさを知り、初級ではもの足りず上級まで進みましたが、学んでおいて本当に良かったと今では思います。卒業後も、スクールから卒業式など色んなジャンルのヘアセットのお仕事もいただけるようになり、充実しています。メイクも資格が取れただけで安心せず、これからサロン勤務もさせていただいている中でスキルアップをし、将来、ネイル、メイク、ヘアなど美容のサロンを開くことを目標としていきたいと思います。在学中に一緒に学んだメンバーと楽しく過ごし、学んだことは、本当に学生時代に戻ったようでかけがえのないものになりました。メイクが大好きな人達が集まっていますから、美容の話しで時間を忘れても良かったことも多々ありました。在学中にも色々なイベントに関わることもでき、スクールに入って本当に良かったと心から思います。

飲食店勤務
小泉 智子さん 19歳

楽しく美容の事を学べるので一緒に勉強しましょう!

お父さんが美容師だったので小さい頃から父の仕事ぶりを見て育ちました。
おしゃれをすることが大好きだったのもその影響かも。お母さんと話すことはコスメにメイクや髪型などヘアメイクに関する事が大半だったかなぁ。高校を卒業するタイミングでこれと言ってやりたい仕事がなく、誘われるままに飲食店でアルバイトを始めました。そんな姿を母親も暖かく見守ってくれていました。しかし、本当は始めたいヘアメイクの勉強に一歩踏み出せない私を見かねたお母さんが、ヘアメイクスクールの資料請求をして、見学・説明会の予約もしてくれていました。初めは驚きましたが本心は最高に嬉しかったです。
スタジオgpメイクアートスクールに初めて行ってみた時、温かい雰囲気に感動しました。ここで勉強したいと強く思えて、一歩踏み出すことが出来ました。勉強を始めてからも驚くことがいっぱいです。

同級生で美容専門学校に通っている友達と集まってヘアメイクの授業の話でよく盛り上がりますが教えてもらっている授業の内容を比べるとかなりレベルが高くて「あー、やっぱりこの学校を選んだことは正解だった」と改めて自分の幸運さに驚く事がしばしば・・・いろんな年代の友達に優しくしてもらい、考え方の幅も広がりました。この学校をスタートに1、2年後と成長できる自分が楽しみです!
食品製造業
土肥 葵さん 23歳

ここなら美容アドバイザーとしての自信も手に入る

もともと高校卒業後、地元帯広では有名な企業に就職していましたが、やりがいや目標意識もちろん感動もなく、日々淡々と業務をこなす毎日に違和感がありました。
どうしたらいいのか答えを見出せずにいた頃、地域情報誌のchaiを見て、探していた答えがここにあると思い資料請求をしました。 札幌の本校から連絡をいただき、一歩踏み出してみようと思う勇気が出ました。 帯広校のアットホームな雰囲気が人見知りの私でもついて行けそうだとホッとしました。 いずれは札幌に出たいと思っていましたが「まず地元でスクールに慣れてからでも遅くないんじゃない?」と、担当の先生にアドバイスされたのが決め手でした。
美容部員になりたいと思ったのは、人が好きだから対面で直接お客様とお話ができ喜んでいただけるからです。 現在は憧れだった美容部員として札幌で働いています。
お客様それぞれ悩みは違ってくるので、その答えを見つけるために日々勉強です。
卒業後もスクールに行けば先生方がアドバイスをくださったり、授業を見学させてくださるのですごく心強いです!どんなに自信がなくても不器用でも必ず成長できます。入校して本当に良かったなと思います。

介護福祉士
秋田谷 優里さん 35歳

『自分がきれいになりたい』そんな想いも受け入れてくれます。

介護職として病院や施設に10年勤めていた間、誕生会などのイベントで利用者様にお化粧をして差し上げると大変喜んでくださり、女性はいくつになっても美しくいることに喜びを感じると実感していました。メイクアーティストやメイクレッスンへの興味はありましたが、仕事の忙しさを理由に行動を起こすことなく日々を過ごし、出産を機に退職しました。
子育てに専念していましたが、毎日化粧をせず着飾ることもしない自分に気付き、「このままではいけない!」と女性として危機を感じました。そんな時、スクール見学へ行くと卒業生の方から「いくつになってもチャレンジできる」と教えていただき「色々な理由をつけないで、やりたいと思った時がチャンスだ!」と思い入校を決意しました。
私が入校した時は年下のクラスメイトばかりで、正直ついていけるか不安でしたし、働きながら家事・育児と平行して通学するのは体力的に辛いこともありました。身に付くのが遅い私でもJMS1級を取得することができたのは、先生方が親身になって何度も丁寧に教えて下さったからだと思います。 スクールで学んだ、その人の肌質や骨格に合わせたメイクの技術は、必ずお客様に喜んで頂けると信じ、これからも技術の向上に励んでいきたいと思います。

主婦
永井 アンキさん 36歳

外国人でも大歓迎で受け入れてもらえます。

私は7年前インドネシアのバリ島からインドネシア人妻として札幌に来ました。ヘア&メイクに興味を持ったきっかけは子供写真館へ行ったことでした。娘のヘアメイクセットしてる時と出来上がりのを見た時すごく感動しました。これは面白そう、楽しそう。私も娘のためそして自分のためにもヘア&メイクを出来るようにがんばりたいと思いました。
ネットで調べ、そこで"スタジオgpメイクアートスクール"を知り、見学へ、しかし自分には日本語がまだまだ小学校3年生ぐらいのレベルですから授業にはついて行けるのか不安でした。
でも先生方から大丈夫、心配しないで一緒にがんばりましょうとやさしい声をかけて下さいました。安心して入校をきめました。
技術はもちろん、日本語もなかなか理解できないこともたくさんありましたがクラスメイトの仲間の支えと先生方が優しく、わかるまで教えて下さったからヘア&メイク技術を学んだ事ができました。何も出来なかった私が自分の娘それから友達のヘアメイクもアレンジできるようになりました。
さらに、今ではホテルのブライダルのヘアメイクのお仕事もしてたくさんの喜びを感じています。スクールで色な人と出会ってとても楽しかったです。

エステサロンオーナー
遠城 早苗さん 42歳

『ありがとう』と、言って頂ける喜びを全身で感じています!

私はアロマテラピーサロンをしておりますが、サロンでのサービスの幅を広げようと思い、ヘアー&メイクアップの勉強をすることを決意しました。
以前に美容部員をしていたこともあり、メイクは出来るだろうとタカをくくっていましたが、それはすぐにうち崩されました。 過去に教わってきたメイクと現在のメイク手法や理論の違いにギャップを感じ、心が折れる日々でした。
ヘアーの授業でも先生の言っている意味さえ理解できず、逆毛も立てれずで苦労の連続でした。
しかし、一緒に学んだ仲間の支えや、先生方が分かるまで理論や技術を教えてくれた甲斐があり、無事卒業することができました。
またサロンが併設されているのでヘアーメイクの仕事を間近で見ることができ、こうなりたいとモチベーションを高めることができました。
さらに色々なイベントを開催しているので、習った技術を実際に提供する体験をして自分の力や自信につなげられました。 卒業するまでにしっかり細かく技術を教えて頂き、色々な体験もさせて頂ける

ので即戦力として働けること間違いなし!そして卒業してからも業界とのパイプの太さで、プロとして活躍できる場所を提供して頂いています。
フリーター
堀川 由加さん 24歳

毎日がハードでも、好きなヘアメイクは学ぶ価値がある

美容学校を卒業後、美容室に勤めていましたが、ブライダル業界に興味が湧き、転職するならメイクスキルとヘアーアレンジスキルを習得しなくてはと、すぐに美容室を退職。
スクールの授業日に合わせるため敢えてフリ-ターを選択し、1年で転身しようと目標を定め、学校と仕事漬けの日々をスタートさせました。時おり将来が不安になったり、心が折れそうになったりしたこともありましたが、クラスメイトの頑張っている姿や、先生方の叱咤激励もあり、晴れて無事に1年で卒業することが出来ました。
卒業後は出張でスチール撮影に行ったり、めったに無いですが芸能人のヘアーメイクもさせていただいております♪
美容室で働いていたら出来ないような経験が想像以上にでき、学校ならではの業界とのパイプの太さで私達の技術を活かせる場所を作ってくれていますよ!!

主婦
寳福 絵梨花23歳

はじめる時、学歴はまったく関係ありません!

中学卒で手に職も無く小さい子供も抱え、将来のことが見えず不安いっぱいでした。何か仕事をしなくてはいけない状況の中で、美容学校に行くという夢は叶いませんでしたが、美容系の仕事がしたいという夢はどうしても諦め切れず、インターネットで週 2,3 回の通学でも資格が目指せるというこの学校を見つけました。 母に相談したところ「応援するよ!」と後押ししてもらい、一緒に学校にもついて来てくれました。
中卒でも入校できるかとても不安でしたが、「学歴は関係ありません。やる気が大事です!」と先生に勇気をもらい、子供を預けながら勉強をはじめました。 子育てをしながらの通学は決して楽ではありませんでしたが、「必ず技術を身につけて、仕事を見つけよう!」と目標を持って頑張り続け、資格を取得することができました。
卒業と同時に某美容室の求人に応募したところ、学歴も関係なく先生のおっしゃっていた通り「やる気」で採用が決まりました。
今の私があるのは、子供を育てなければならないというピンチの時に、一生使える技術を身につけるチャンスに出会えたおかげです。
どんな人にも、求めれば必ずチャンスは訪れると思います。是非チャンスを引き寄せてください!

事務職
渡辺 寿子さん 50歳

やり残した人生なんてナンセンス。さあ1歩踏み出して下さい

体調を壊し入院したのを機会に、これからの自分の後半の人生を改めて考え始めました。 そして 自分の興味のあることを後回しではなく、今やらなければと言う思いがどんどん芽生えてきました。
興味のあったメイクを学びたいと決意し、JMS専攻帯広校へ入校しました。 週1回、仕事が終わってから釧路から帯広へ移動してスクールでの授業…。

疲れて辛い時期もありましたが、やはり好きな事、興味のある事であり、また 先生方はじめスクールの人達の激励もあり一年間通い続ける事が出来ました。
卒業後はJMS専攻札幌校へ通い始め、小野塚先生には、本当に色々なスキルを学ばせて頂きました。

年齢に関係なく目標を持つ事の大切さや、目標を持つことで充実した毎日を送れる事を嬉しく思っています。一歩踏み出す勇気が大切だと実感しました。
小野塚先生はじめ、スタッフの方々の楽しさや気さくさも通いやすさの一つですよ!
ブライダルヘア メイクアーティスト
新開 友紀 29 歳

『新しいステージに上りたい』そう思いませんか?

美容学校を卒業後、美容室に勤めていましたが、兼ねてから興味のあったブライダル業界で仕事をしたくブライダル会社に転職、現場でヘアセットやメイクを勉強しスタイリストとして 4 年間働いていました。
その後一度職を離れたのですが、やはりヘアメイクの仕事が好きでフリーランスとしてお仕事をいただくようになり、現在スタイリスト歴 8 年になります。
毎回お客様にはご満足いただけるように仕事をしてきましたが、自分の中で何か足りない様な気がしていました。
そんな時に、旭川にヘアメイクスクールができると聞き、早速先生にお会いして話を伺いました。
そこで理論などをきちんと勉強した方がもっとスキルアップにもなるし、何よりお客様に満足していただけると言われ、「私に足りないものはコレだ!!」と思いスクールに通う事を決めました。
週に一度とはいえ、仕事をしながらスクールに通うのは少しハードでしたが、スクールで習った理論や実技をすぐにお客様に実践し、前よりも更に満足していただけたという声を沢山聞く事ができ自信に繋がりました。 これからも、もっと沢山のお客様の笑顔が見れるように日々頑張ろうと思います

美容師
佐藤 愛さん 25歳

美容師資格以外の技術を身につけましょう♪

今までの美容師の枠にとらわれない幅広い提案のできるグローバルな美容師を夢見て、habia専攻コースに入校しました。 肌が弱いので、今まで自分にメイクしたことも無く、さらにとても不器用な私だったので入校には戸惑いもありました。
クラスが少人数制だということと、担当講師の青柳先生の温かい人柄に、「ここなら安心!」と入校を決断しました。入校してからも、細かいところまで何度でも聞ける環境だったので、先生に質問するのが楽しかったです。
分かり易い説明で疑問点もすぐ解消でき、美容学校では学べない幅広いジャンルのメイクを教えていただき、ステージで活躍するアーティストのヘアメイクスタイリストになるという大きい夢を持つことができました♪ 不器用でも人見知りでも、このスクールならどんな人でも夢や目標に近づけます!

美容インストラクター
小川かづ子さん(60歳)

『やりたいと思ったことは必ず実現する』あなたもきっと!

某化粧品メーカー入社後、メイクアップにより人の心が変わることに興味を持ち、メイクアップに対する関心が深まり、某メイクアップスクールにて学びました。
夫の転勤により札幌に移住した後、メイクアップに関心を持ち続けていた私は、小野塚真由美スクールの体験レッスンを知り受講しました。そこで小野塚真由美校長の「人の役に立つ人材を育てたい!」という熱意に触れ、当時年齢(54歳)を気にしましたが、校長の「年齢なんて関係ありませんよ。一緒に人の役に立つ仕事をしましょう」との後押しで入校して学ぶことを決意しました。
卒業後の現在、メイクアップアーティストとしてフリーランスで活動し、また企業のメイク講師も勤めております。「やりたいと思った事は必ず実現する!」いつも自分に言い聞かせています。
「やりたいなぁ~」「でも出来ないかも・・・」 出来ないかもしれないと思うとやりたい事が遠ざかる、そんな思いでいます。
「やりたい!」「なりたい!」と強く思うと、不思議と自分に必要な事に出会うような気がしています。 その時の出会いこそが自分の将来を左右するとまで思います。
自分の人生は二度と戻りません。「年齢」「取り巻く環境」など壁は自分で作っていると思います。本気で思うところに周りの協力が生まれます。
「なりたい自分になる!」を目指し、スタートしませんか!

臨時職員
福山 紫 さん 28歳

『好きな事で楽しい』好きを仕事に出来るなんて幸せです。

私は現在土日にブライダル関係、夜にヘアセットの仕事をしております。
美容の道に進むことを決めた理由はどちらかというと消極的でした。
当時は役所の臨時職員として雑務中心の大きなスキルアップは望めない期限付きの仕事をしており、期限後に次の仕事に困る不安定な状態でした。どうせ不安定ならば、せめて自分の興味がある分野で仕事をしたいと思い、幼い頃からヘアセットが好きだったことを思い出し、スクール見学を申し込みました。
見学へ行くと幅広い年齢層・職業の生徒が活き活きと授業を受ける姿を目の当たりにし、何より小野塚先生のお人柄に魅了されました。
いつも考えすぎて行動できなくなる自分でしたが、例え仕事にできなかったとしても技術は確実に学べて趣味にも活かせると重く考えるのをやめ、素敵な先生から明るいパワーをもらえる気がして入校を決めました。
授業では先生方が生徒一人一人を本当によく見て性格に合った教え方をして下さり、頭が固く呑み込みの悪い私にも、理論的に丁寧に教えてくださいました。
また同じクラスには同年代の生徒が多く、なかには年上で育児・仕事と並行して通う生徒もおり、その頑張る姿が励みとなり、最後まで通い続けることが出来ました。
スクール見学時の「メイクで イい出会いが クるんです」という言葉は本当で、スクールに通うために時間の都合のつくアルバイトを始め、そこで偶然ヘアメイクをしている先輩に出会い今の仕事へつながったのです。 
これからも出会いや人とのつながりを大切にし、スクールで学んだことを基本に幅広く応用できるようスキルアップに勤しみます。

スクールのご案内

住所とアクセス

スタジオgpメイクアートスクール札幌本校

お問い合わせ : 011-223-7888
フリーダイヤル : 0120-54-8488
住所 : 〒060-0062
札幌市中央区南2条西3丁目13-2 パレードビル5F
営業時間 10:00~19:00

交通アクセス
■ 札幌駅から徒歩20分
■ 札幌パルコ裏口から徒歩30秒
■ 大通駅南改札口から徒歩3分

大通南改札口を出たらポールタウンに入り、パルコ入り口付近の四番街と書かれた階段を上がってください。
地上に出たらFOREVER21を左折してください。

*当校は「国の教育ローン(日本政策金融公庫)」の融資対象校です。
*その他金融機関ローン、各種クレジットなどにも対応しております。

グループ校

スタジオgpメイクアートスクール×Cin-Cia Nail Academy
東京校麻布クラス

〒106-0045
東京都港区麻布十番1-10-3 モンテプラザ麻布901


スタジオgpメイクアートスクール東京校事務局
〒113-0033
東京都文京区本郷1-5-17 三洋ビル3F 27-28号


スタジオgpメイクアートスクール名古屋校
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄5丁目13-27 江口ハイツ206 

併設サロン

ビューティーワールドジャンプレール
〒060-0062
札幌市中央区南2条西3丁目13-2 パレードビル5F


Total Beauty Produce Dour~ドール~
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄5丁目13-27 江口ハイツ206